06月≪ 2007年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.07.24 (Tue)

「アニマルコミュニケーション」

「アニマルコミュニケーション」と聞いて、占いだとか宗教だとかと思われてもいけないのですが
決して、その類のものではないと、まずはお知らせしておきます。

自分と一緒に生活している子の声を聞いた事がありますか?
「え?ワンワンとかニャンニャンとかの声?」と思われる方が多いと思います。
実は、私は5年前にジャスミンが喋った声を聞きました。
それは、体の中から出てきた声としか言い様がなく、その声が聞こえた後
自分の心臓がバクバクしたのを覚えています。
その5年前・・・体調が悪く頭も上がらない状態のジャスミンは、5Kgの体重が2.8Kgまで
減ってしまっていました。
毎日、8回~10回の食事を与え、呪文を唱えるようにジャスミンに喋りかけていました。
「ジャスくん、頑張れ!まだかあたんと一緒に居ようね・・・」そういい続けていたある日
「ボク頑張るよ・・・でも、どうしても体がしんどくなったらごめんね。」
と何処からともなく声が聞こえました。
「え?誰の声?」と思った瞬間、私は怖くて心臓がバクバク状態になってしまったのです。

それから「あれは本当にジャスくんの声だったんだろうか?」と考えてみましたが
素直でない私は「きっと気のせいだわぁ~。」と自分を納得させてしまったのです。
それ以来、ジャスミンの声は聞こえなくなりました・・・

この5年間、私は何度もこの時の事を思い出します。
不思議なのは、とうたんも私も普段「しんどい」と言う言葉を使いません。
私が勝手に頭の中でジャスミンの言葉を作っていたのだとしたら
「しんどい」ではなく「疲れてしまったら」とか「もうダメだと思ったら」と言う言葉になるのではないか?
自問自答を何度も何度もしました。

それから5年・・・先日、ミレイユの具合が悪く、ゴハンが食べられなくなってしまいました。
「ミレちゃん、頑張って!ミレちゃんが居なくなったら、かあたんは悲しいよ。」と
ミレイユに話しかけました。
そうしたら、ジィ~と私の目を見ていたミレイユから思いもよらぬ答えが返ってきました。
「だからたくさん連れて来たんだよ・・・」と。
胸がいっぱいになっていた状態なのに「何?これ・・・」と呆然と立ち尽くしていました。
そう言えば、どの子もミレイユにはただの1度も威嚇などはした事がありません。

ポンと私は一緒の部屋で寝ていますが、ポンから不思議な絵が送られてきました。
「緑色のトラック」「大型犬2匹」「怯えるポン」この3枚の絵と言うか写真らしき物が
私の頭に入りました。
「何?何?これって?」とまたまた心臓バクバクです。
ポンは、母の住んでいる辺りで野良をしていた子なので、母に確認を取りました。
「大型犬2匹を一緒に散歩させてる人っていない?」と私・・・
「いるよ。見たの?」と母・・・
「緑色したトラックは?」と私・・・
「う~ん、トラックは多く通るから、何色でも走ってるんじゃない?」と母・・・

家の子達だけではなく、実は、お友達の猫ちゃんの諸々が頭から離れなくなったりした事も
何度もあります。
「頭がおかしくなってしまったのか・・・」と悩んだ時期もありましたが
よ~く考えてみると、人間の聴力だって視力だって限界があります。
人間に聞こえない音を動物はきちんと聞こえますし、人間の視力では見えない物が
動物には見えるんです。
だとしたら、TVのようにチャンネルがあって、そのチャンネルがピタッと合ってしまったとしても
不思議はないと思えるようになりました。

猫からのメッセージは、何となく受け取れる感じになったのですが
いつ私に入ってくるか?分からない状態です。
そうなると、私との対話としては成立できません。
つまり、きちんとコニュニケーションと言う訳にはいかないんです。
もうこれは「やるっきゃない!」との思いで、私は「アニマルコミュニケーション」の講習を
受けてみる事になったのです。

つづく・・・(っていつに?)(爆)
スポンサーサイト
EDIT |  16:49 |  雑記  | Top↑
2007.07.14 (Sat)

アフェリエイト報告

6月までのアフェリエイト報告です。

皆様にご協力しただきましたおかげで、ポイントが貯まりました。
もう少しポイントが貯まりましたら、保護猫ちゃんへの缶詰を
寄付させていただきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

aferi.jpg

EDIT |  10:41 |  未分類  | Top↑
2007.07.13 (Fri)

やっぱり福猫かな?

先日書いた抗生剤は、やはり使えないと思います。
でも、台風が近づいている為に通院もままならない状態です。
まぁ、焦らず慌てずに気長にやっていくしかないかなぁ~・・・
ここの所は、暑さもほどほどなので、ホットフラッシュも酷くないから
良かったです。
来週中には、薬を変更してもらおっと!

前々から気になっていた家の修繕を行う事になりました。
6月の中旬くらいから、色々とお話を伺ったり契約書を見たりして
雨樋、屋根の漆喰、瓦のラバー工法をお願いする運びになりました。
中古で購入した我が家・・・猫達と一緒に暮らせる最低限の修理をしなくては
室内は、全ての部屋をフローリングにしたりして住みやすくはなっていますので
後は、外回り・・・それほど時間もかからないで済みそうです。

このお話があったのも不思議な経路でした。
普通にこれだけの修理をすると、相当な金額が必要になります。
でも、でも・・・色々とお話があって(決して悪徳商法ではないのですが)
我が家が負担する金額は、ほんの少しなんです。
夫婦で『ポンちゃんのおかげかも?』と話し合っております。

そのポンちゃんが来てから、色々と懸賞が当ります。
ドライフードはこの2ヶ月くらいで4袋くらいが当ったり
あるフードメーカーから大袋が送られて来たりで、助かっています。
(これは2日くらい前に来た分だけです。)
0713food.jpg


それに、ピアの調子が悪くなり、糖尿の処方食が必要になった時も
すぐにRさんから「SPECIFIC」の缶詰が送られてきました。
高い処方食なのに、こんなにたくさんいただき、本当にありがたく思います。
0713s.jpg


そうそう、こんなサンプル品も送られてきました。
0713s-w.jpg





当のポンは、今日も玄関の下駄箱の上で、とうたんの帰りを待っていましたっけ・・・

0713pon.jpg

EDIT |  21:14 |  pon  | Top↑
2007.07.11 (Wed)

お腹が痛い!

更年期障害なるものが酷いので、先週から抗生剤を飲む事になりました。
2日くらいは調子が良かったのですが、昨日辺りからお腹が痛い
う~ん、この分では、長期的に飲んでいくのは無理かも知れないなぁ~。
今週末は、また病院だけど、台風の影響で雨も酷くなりそうだし
どうしたもんだろう・・・と思案中・・・




飼い主の調子の悪さは、何の影響もなく、猫達は天候の悪さも気にせずに
体調を崩す事もなく元気にしております。


私がPCを開くとこの状態・・・PC保護には猫用のトイレを使用しています。
0711y-c.jpg


爆睡していたチムもお目覚め・・・
0711chim.jpg


お天気が悪くても、サンルームはみんなの憩いの場♪
0711nana.jpg


「かあたん具合が悪いの?」と心配してくれてるのかな?
0711mona.jpg

EDIT |  20:03 |  雑記  | Top↑
2007.07.05 (Thu)

頭痛が・・・

梅雨の合間の晴天は、朝から洗濯物が忙しくなります。
猫に使っているマット、ベット、タオルに薄手の毛布などを次から次へと
どんどんと洗い、どんどん干して干して・・・
その作業の合間に掃除をするのですが、噴出す汗がすごい事になってました。


人生を長く過ごしてくると、嬉しい事も嫌な事も、思い出になっていくきます。
今は亡き実父に「男だったら行く道が決まっていた。女の子で良かった。」と
言われるほど、私は性格の激しさがあります。
若い頃から今でも変わらず、そうかと言って、気のまま心のままに
表面に出すには、あまりにも恥ずかしい年になってしまいました。
そして、ある人から「そのイライラした性格が頭痛になるのでは?」と
指摘をされたのがきっかけでした。
「そうかなぁ~?」と思いながらも、その人に教えてもらった対処法を実践してみようと
素直に思えたのも不思議だったのですが・・・
そうしたら・・・本当に頭痛が少なくなってきたんです。
今では、前のように寝込む事や吐いたりする事は、なくなってきました。
少しづつですが、気楽に人生が送れるようになってきたような気がします。
と言うか「まぁ良いかぁ~」と諦めの境地に入ってしまったのかも知れませんが・・・






今日もお馴染みのメンバーで~す

やっと好きなドライフードが見つかったチョコ&ナナ姉妹・・・
ゴハンの時間になると逃げたり隠れたりの毎日でした。
0705choco.jpg


0705nana.jpg


いたずら好きな4匹も10歳になりました。
(チャー以外は、大変な兄妹でしたが・・・)
やっと落ち着いてきたかな?
0705maro.jpg


ポンは夕方になるとゴハンをもらえる台所で待機!!
こんな可愛い表情で、私を悩殺中です。
0705pon.jpg

EDIT |  21:15 |  雑記  | Top↑
2007.07.04 (Wed)

汗、汗・・・

0704mire-1.jpg


あまりにも久しぶりでパスワードも忘れてしまっていました

私は飽きもせず、更年期と戦い続けています。(お~い!)
猫達は、アビ軍団の内の2匹が少し調子が悪く、検査のまた検査をやっておりました。

まず最初に異常を感じたのはピアでした。
3月の下旬位から「アレ」と思う感覚がありました。
でも、普通に食べるし、トイレの状態も普通・・・私は油断してしまったのです。
それからしばらく経って、オシッコの匂いが異常に臭いと思いました。
そして病院へ・・・自分の諸々で忙しく、病院へ連れ行くのが遅れました。
そして血液検査をした所『フルクトサミン』が高く、突然、高血糖になる状態と言われ
食事療法で再検査をしました。
でも、やはり同じように高く、今は糖尿病用の処方食を食べさせています。

そしてミレイユ・・・
こちらも普通にゴハンを食べ、普通に寝て、トイレの状態も普通でした。
何とな~く、連れて行ったという感じでしょうか・・・
キャリーからミレイユを出した時、すぐに先生に言われました。
「この状態で何ともない?」と・・・
それから血液検査をすぐにしましたが、血液が出ない
何とか1ccに満たない血液で検査をしてもらうようにしましたが
やはり先生の言う通りで、状態はとても悪かったです。

ミレイユは生まれつきの遺伝病があります。
私がもっとしっかり見てやらなければいけなかったんです。
先生からも「見る方向が違ってない」と言われる始末。
まったくもって返す言葉がなかったです。

それからしばらくは、少し強制的にゴハンと水分を摂らせましたが
何とか今は良い状態だと思えるようになってきました。
あくまでも、ミレイユの状態としては・・・と言う所ですが・・・

そんなこんなでバタバタしていますが、良い事もありましたよ!
ず~っと目の周りの腫れが気になっていたジャスミンですが
ゴハンを変えたら、調子が良くなってきました。
ジャスミンは、あまり気に入らないゴハンのようですが、これが合いそうです。
来月には13歳を迎えますが、まだまだ長生きしてもらわないと!


ず~っと更新もなく、そのままになっていたBlogですが
何度も訪れて下さった方々に感謝致します。m(__)m
これからは、時間を見つけて、少しづつでも書いていきたいと思っています。


0704pia-2.jpg


0704pia-3.jpg


0704mire-3.jpg


0704jus.jpg

EDIT |  14:43 |  nyans  | CM(2) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。