07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.02.11 (Mon)

小さくなって・・・

予約をしていた10時半からお葬式が始まり、11時に荼毘に付された。

そのお葬式の最中に心に響いた声があった。
「かあたん、お別れだね・・・」
そう、きっとこれはミレイユの声だと思う。
「ミレちゃん、お別れだね・・・ありがとう・・・」私は、そう答えるのが精一杯だった。

ミレイユは旅立ってしまった。

お骨上げをして骨壷を持つ。
「5kgもあったミレイユが、こんなに軽くなってしまった。」と、とうたんが呟いた。
私が持った時も、その軽さが寂しかったのだが・・・・車を走らせ、家へと向かう途中
その骨壷が、とても重く感じられた。
車を車庫に入れて、とうたんに持ってもらったら、やはり重いと言う。
不思議な骨壷は、今も重い。




 ミレイユのお葬式をお願いしたお寺  三仙院
お寺1


 待合室には囲炉裏
お寺2


 外には雪が残っていた
お寺3



 小さくなって戻ってきたミレイユ。お位牌も一緒に・・・
          
ミレイユ帰る



 綺麗なお花に囲まれて・・・

お花1


お花2




コメントをありがとうございます。
落ち着いたら、レスさせていただきます。
スポンサーサイト
EDIT |  19:27 |  nyans  | CM(0) | Top↑
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。